初心者がmixiで1日2万稼ぐ方法!

2007年09月05日

パチスロ立ち回り方!


1. はじめに

パチスロで勝つためにはどうしたら良いでしょうか?
答えは簡単ですよね。
高機械割の台だけを打てば良い!
一言で言ってしまえばこれだけです。
パチスロは「機械」です。
そして、内部でPAYOUTが決められています。
短時間ですとバラ付きはあるものの、要は機械割さえ高ければ、最終的に収支はプラスになります。
相手は機械なんですから、数学的な考え方を持つことを忘れないで下さい。
パチスロは、「確率」との戦いです!
でもこれで終わりじゃさすがに・・・ですよね。
そんな訳で、これを少し変形します。
低機械割の台を打たなければ良い!
ひょっとするとこっちの方が大事かもしれません。
高機械割の台を毎日打ち続けることは不可能です。(できたら苦労しません。。。)
むしろ、低機械割の台に触れている回数の方が多いと思います。
それでも勝たなきゃいけないわけですよね。
では、どうするか。。。
低機械割の台を打つ時間を減らし、高機械割の台を打つ時間を増やす!
これがまさに立ち回りの真髄です。
回数ではなく、時間で勝負します。
低機械割に何回触れても、回すプレイ数が少なければ傷は浅い。
その代わり、高機械割の台に1回でも触れたらぶん回してプレイ数を増やす。
パチスロで勝つために必要なことはこれだけなんです。
繰り返しますが、相手は「機械」です。
機械で決められたPAYOUT以上を出せることもあれば、出せないこともあります。
しかし、試行回数を増やせば増やすほど確率は収束します。
低機械割で5万円勝った!
こんな経験もあると思います。
だけど、結局最後は自分に返ってきます。
そう、高機械割で負けるんですね。。。
運は万人に平等です。
最終的には、高機械割を多く打てばプラス収支は約束されているのです。


2.事前準備

その1 台に関する知識
パチスロを打つ前の事前準備として、台に関する知識を身に付けて下さい。
最近の台は、中身を知らないと損することがあります。
少なくとも、打つ台に関しては必ず事前に知識を蓄えておいて下さい。
例えば、スパイダーマンを全く知らずに打ったとすると・・・
・MIDの獲得枚数が少なくなる
・RTをパンクさせてしまう
これだけで大損です。
仮にRT中のクモ役を1回目で揃えてしまったとすると、
設定6の機械割は99%にまで落ちます。
118%の機械割が99%にまで落ちるんですから、それは事件ですよね。
まぁ、極端な例ですが知識の重要性をわかって下さい。
知らない台は打たない!これは鉄則です。
でも、新台の場合はそうもいかないですよね。
この場合、メーカーが出している冊子などで、最低限の情報は取り入れて下さい。
また、雑誌で事前に多少の情報もありますのでチェックしておきましょう。
それと、新台の場合には自分なりに色々模索してみることをオススメします。
解析が出る前に、ちょっとした攻略要素を見つけることができれば、その分、他の人よりも有利に立ち回ることができますからね。
まぁ、これは余裕のある方限定になってしまいますけど・・・。
では、台の情報はどの程度把握しておけば良いでしょうか?
僕は最低限、次の情報を仕入れます。

・ボーナス確率
もちろん、ストック機であればこれは必要ありません。
純Aタイプや5号機のボーナス確率は設定に直結しますので、必ず覚えましょう。
その際、全部覚えるのは大変だと思います。
ですから、最低でも機械割が108%を越える設定のボーナス確率だけでも覚えましょう。
また、ボーナス確率を携帯にメモしておくと便利ですよ。

・機械割
108%以上の機械割がある台を打ちます。
従って、設定6で機械割が108%未満の台は原則として打たないということになりますから、
覚えなくて良いということになります。

・通常時&ボーナス中の打ち方
通常時については、KKKのポイント。
ボーナス中については、リプレイハズシの内容とスパイダーマンやサンダーVスペシャルエディションのように、獲得枚数を増やすことができる点を覚えます。
また、RTの延命がある台については、その要素も忘れずに覚えて下さいね。

・設定差のあるポイント(小役確率など)
ほとんどの台は、ボーナス放出確率以外にも設定差があります。
こちらも、ボーナス確率同様に機械割が108%以上ある設定の小役確率を覚えて下さい。

その2 最低限の技術
目押しをマスターして下さい。
パチスロを打つ上で、目押しは避けて通れません。
ただ、たぶんですがビタ押しをできる方はほとんどいないと思います。
確かに、現状ではビタ押しの必要はほとんどありません。
枚数に影響があるのは、ジャイパルの3連カエルくらいですかね。
スパイダーマンのMIDなんかはチャンスが多いので大丈夫だと思いますが。。。
目押しはスロットで勝つために絶対必要な技術です。
少しでも精度を高くして下さい。
では、具体的にどの位目押しができれば良いか。
あくまで最低限の目押し力として、
ボーナス絵柄は全てできるようにして下さい。
最近の機種は、BIGが2種類とREGというのが多いですよね。
しかも、5号機の場合にはBIGのフラグが違いますから、
どっちか押せれば良いという話にはなりません。
目押しができないと以下のロスがあります。

・コイン
ボーナスを揃えるのに何Gもかかってしまうとその分ロスしますね。
さらに、小役も取りこぼします。
そのこぼした分は、直接収益から減算されてしまいます。
10枚役を10回取りこぼしたら、10×10=100枚の損失
なんと、2,000円も損します。。。

・時間
1日で回せる時間は限られています。
ですから、ボーナスの目押しに時間がかかるとその分回せなくなりますよね。
例えば、スパイダーマンの設定6を打っていたとすると、
1Gあたりの期待値は10.8円あります。
ボーナスを揃えるのに平均4Gかかるとすると、
10.8×(4−1)=32.4円の損失
※ボーナスを揃える最低G数は1Gですから、マイナス1をして損失G数を出しています。
さらに、設定6ですと40回ほどのボーナスが期待できますので、
32.4円×40回=1,296円の損失にまで膨れ上がります。。。
最低限の目押し力がなければ戦えないということは理解できましたでしょうか?
次に、目押しの練習方法を紹介します。
まずは、基準となる絵柄を決めて下さい。
そして、その絵柄を狙い通りに止められるようになるまでひたすら練習します。
赤・青・黒の絵柄は見易いですよ。
ここからは、ジャイパルを例に説明します。
ジャイパルのボーナス絵柄は、赤7・カエル・REGです。
一番押し易いのはカエルだと思いますので、まずはこれから練習します。
左・中・右と全てのリールで目押しできるようにして下さい。
で、あとの赤7・REGは全く押せなかったと仮定します。
そうしたら、カエルを基準にずらして押します。
左リール、3連カエルがちょっと下にいったと思ったら押す→赤7
3連カエルが通り過ぎて大分たったら押す→REG
この辺のちょっと下にいったとか通り過ぎて大分たったという感覚は、
皆さんのカラダで覚えて下さい。
これがいわゆるタイミング押しというものです。
すなわち、基準となる絵柄を決め、
あとはリール配列からタイミングをずらして止める方法です。
ビタ押しではないですが、慣れてしまえば精度はかなり高くなります。
もちろん、これは他の絵柄をどうしても押せない場合の保険です。
まずは、全てのボーナス絵柄を直視できるように練習して下さいね^^
練習する場合は、ホールでやるよりもゲームソフトを購入して
ご自宅でやるのがいいと思います。
目押しができれば脱・初心者ですね!

その3 イベントの選別
はっきり言います、これが一番重要です!
どんなお店に行くかで収支は全く異なります。
まず、優良店の基準とは?

・高設定を使う
とりあえず、高設定を使ってくれなければ勝てません。
まずは高設定をキチンと使うお店であることが最低条件になります。
ここで勘違いしてもらっては困るのですが、高設定を多く使うから優良店とは限りません。
もちろん、多く使ってくれることに越したことはないのですが、その場合、ライバルは当然増えます。
スロプロだらけだけど、高設定を多く使うお店と、高設定を打っていてもすぐにやめていくような人が多いお店だとどちらが良いと思いますか?
一概には言えませんが、どちらも使えます。
つまり、優良店かどうかは自分が決めることです。
自分のスキルや状況によって変わってきます。
例えば、朝から打てる方であれば、高設定を少しでも多く使ってくれるお店に行って勝負するのが良いと思いますし、夕方からしか打てないのであれば、ライバルの少ないお店に行くほうが良いです。
つまり、高設定を使う量の問題ではなく、客層や場所柄を考慮することが大切です。

次に、優良店の探し方です。
何と言っても、「自分の足で探すこと!」が重要です。
先に言いましたように、優良店は人によって違います。
例えば、僕が優良店と思っているお店でも、負けている人はたくさんいる訳です。
その方達からすれば、そのお店は優良店ではないですよね。
ですから、まず自分の目で確認して下さい。
会社の近くで打つことが多い方であれば、会社の近くから探せば良いと思います。
とりあえず、闇雲でもいいので片っ端からお店に入って下さい。
もちろん、打ったらダメですよ(笑)
あくまで、敵状視察です。
ただ、日によってイベントが違いますから、ダメな日もあれば良い日もあると思います。
よって、ある程度使えそうなイベントをやっている時を狙い撃ちして見に行けば良いのです。
では、その情報はどこから仕入れるか?

こちらのサイトを使って下さい。

P−WORLD 全国パチンコ店情報
http://www.p-world.co.jp/index.html
ここで、通えそうなホールのメール会員に片っ端から登録します。
そして、良さげなメールがあったら確認しに行って下さい。
メール内容として良いのは、次のような感じです。

・具体的に謳っているもの
「高設定を大量投入!」などの抽象的なものではなく、「設定6を3分の1で投下!」などのように具体的に謳っているものが良いです。
ただし、最近は設定6とは言えなくなっているみたいなので、「アンコウ」とか「金」などの言い回しを使っているホールがほとんどです。
そこは、推測して下さい。。。
そうそう、注意点としては「MAX投入!」というフレーズ。
大抵のお店ならほぼ設定6ですが、お店によってはMAXが設定3のところもあるかもしれません^^;
MAX=そのお店の最高設定ですので、設定6とは限らないですよね^^;
似たようなフレーズで、「頂点」なんてのもアテになりません。。。
その辺を確認するためにも、良さげなメールを出すお店には必ず行ってみましょう!
そして、実際にその設定が投入されているかを確認して下さい。
設定発表のないお店もありますが、そこはご自分の目で確認して下さいね。

その4 下見
これは朝から打つ場合のみのお話です。
行くイベントが決定したら、まずは下見に行って下さい。
下見のコツとしては、翌日打つ台をある程度限定しておくことです。
そして、その機種の下見だけしましょう。
多すぎる情報は判断を狂わせますから。。。
下見のポイントは次の3点です。

・高設定台
これは設定発表があるお店に限られてしまいますが、高設定の札が刺さっている台は必ずチェックします。
そして、据え置きが多いお店であれば、その台を翌日狙い、据え置かないお店であれば、その台を避けて狙えばいいですよね。

・ヘコみ台
お店にもよりますが、据え置かないお店の場合には、数日間ヘコんでいる台に高設定を投入することが多いです。
朝イチは戦場です、のんびり探しているヒマはありません。必ずヘコみ台のチェックもしておいて下さいね。

・ストック機のゲーム数
閉店時のゲーム数をチェックします。
ゾーンのある台や天井近辺の台であれば、翌日の変更判別に使えます。
また、宵越しで天井を狙うことも可能になります。


3.実戦

その1 朝からの実戦
下見した台をゲットできれば、それで勝負。
逆にゲットできなければ、「帰る」という選択肢が有効であることを忘れないで下さい。
負けない打ち方をするようにして下さいね。
そして、設定推測や変更判別をしてダメだと思ったらヤメ
高設定を確信したら、肩が外れるくらいぶん回して下さい(笑)
※設定推測の注意点
設定差のあるもの全てを監視する
皆さんは、どのように設定推測していますか?
例えば、秘宝伝ならBIG中のハズレとスイカですかね。
僕は秘宝伝を打つ時は、以下の点を監視します
・ BIG中のハズレ・スイカ
・ チャン目確率
・ 高確率への移行率
・ ベル確率
・ 伝説モードへの移行率・連チャン率
面倒に思えるかもしれませんが、このくらいは監視した方が良いです。
だって、BIG中のハズレとスイカしか監視しないのであれば、
BIG引けなければ打ち続けなければなりませんからね^^;
ある程度のラインの目安としてまず1000G監視します。
仮にREG1回しか引けないと、3万円近く負けてしまいますね。
でも、同時に周りの台の監視もできます。
ベル確率はちょっと難しいかもですが、チャン目や高確率への移行率は大丈夫ですよね。
そこで、周りの状況が良ければもっと早くヤメることもできます。
3万円近く負けるはずだったところを1万円にすることも可能なんです。
立ち回りをする上では、様々な要素があります。
そして、その要素はどれも欠けてはダメなんです!
これが面倒だと思うのであれば、パチスロはギャンブルになってしまいます。
また、面倒がらずにやったとしても、負けることも当然あります。
僕も、年始に秘宝伝を打って4万円くらい負けました。
その時は、周りの状況が芳しくなく、自分の状況が悪くなかったんです。
そして、それで負けたのであればこれは仕方がないと考えます。
いつもいつも勝てる訳ではないですからね!
ちょっとそれてしまいましたが、少なくても自分の台くらいは
設定差があるもの全て監視しましょう。
もちろん、あまりに微差なものは無視していいですよ!
その2 お昼からの実戦
基本的に、有り得ない選択です。
お昼から行くのであれば、朝から行ってもらいたいというのが実情です。。。
なぜなら、優良台は押さえられているし、ほどんど回っていない台ばかりであるので、データから高設定を判別することもできません。
従って、必然的に勝率は下がります。
ただ、朝イチ狙いがダメだった時にお昼からの実戦も選択肢として用意しておくと良いというものだと思って下さい。
お昼から実戦する場合には、次のようなお店を狙って下さい。
・高設定を使うお店
これは当然ですね^^;
・夕方から稼動が良くなるお店
オフィス街のお店などに、このタイプが多いです。
高設定はソコソコ使っているけれども、朝はガラガラといったお店が理想です。
つまり、朝から行くのであれば、ヨソのお店の方が良いけれども、このお店も悪くはない・・・と言った感じのお店ですね。
また、このようなお店はサラリーマンがさぼって打ちに来ていることも多く、高設定と思われる台でもヤメていく方が結構います。
スーツを着て打っている人の台が高設定っぽかったら、しばらく監視してみるのもアリですね。
午前中は用事があってどうしても行けない時や、寝坊してしまった時にこのようなお店を知っていると立ち回りの幅が広がります。
お昼から行くのであれば、朝から行け!ってのが基本ですけどね。。。

その3 夕方からの実戦
これは、とても有効な戦術です。
また、サラリーマンの方であれば平日は夕方からの稼動がメインになると思いますので、しっかり見ていきましょう☆
夕方から実戦する場合には、次の台を狙います。
・純Aタイプ又は5号機の高設定台
ご存知のように、純Aタイプと5号機にはストック機能がありません。
ってことは、どこに設定差があるのか?
そう、ボーナス確率に設定差があるんです。
もちろん、それ以外にもありますが、なんと言ってもボーナス確率です。
そして、ボーナス確率は合成確率で計算して下さい。
合成確率は、総回転数からBIG・MID・REGなどの全ボーナスの合計を
除して計算します。
BIGのみでもMIDのみでもREGのみでもダメです。
で、ポイントは総回転数。
100G回してボーナス1回引くとボーナス確率100分の1ですよね。
じゃ、高設定確定?
いやいや(笑)
ってな訳で、ある程度回さないと合成確率理論は使えません。
では、いくつ回ってればいいのか。。。
単純には言えませんが、最低でも2000G回っている台で判定して下さい。
この回転数が多ければ多いほど良いです。
例えば、スパイダーマンの設定6の合成確率は220分の1です。
ってことは、2000Gで9.09回ボーナスを引ける計算ですよね。
もちろん、少数点以下は現実には有り得ませんので、9回としましょう。
この場合、9回以上ボーナスを引いていれば当然勝負!
8回以下の場合は、電卓で計算します。
8回だと250分の1、設定5くらいは期待できます→勝負
7回だと285分の1、設定4以下っぽい...→周りを見て考える
6回だと333分の1、低設定→打たない
こんな感じでやってみるのが良いと思います。
もちろん、そこから怒涛にハマるかも知れません。
その場合も合成確率で計算して下さい。
そして、悪そうだったらヤメ
まだいけそうだったら続行
こんな感じで判断して下さいね^^
ちなみに、4000Gくらい回っていればかなり信用できます。
4000G回すには、約6時間かかりますね。
つまり、10時から6時間ですから16時=4時くらいには
このくらいの回転数の台もあります。
要するに、夕方からホールに行けば設定判別には困らない!ってことです。
純Aタイプと5号機の回っている台の合成確率を片っ端から探せば良いんですから。
僕は、特に打つ日でなくても夕方過ぎによくホールに行きます。
そして、狙いは純Aタイプと5号機
合成確率から探せば、結構落ちてます。
なんせ、5号機つまんねっ!って理由だけで捨ててく人が結構いますから^^;
朝イチで探すよりも、ずーっと効率が良いんですよね。
まぁ、あまり回せませんが、それでも1日4〜5時間は打てます。
機械割110%くらいある台なら、2万円前後の収支は期待できますよね^^
これだけやれば、スロットで勝ち続けることなんて簡単です。
簡単・簡潔な高設定探しは純Aタイプと5号機が最適ですよ^^

・ストック機のハイエナ
ストック機のハイエナには、ゾーンハイエナと天井ハイエナがあります。
ゾーンハイエナ
ハイエナの中で最も効率が悪いハイエナといっても過言でないと思います。
そして、確実性を考えるとほぼ全ての機種においてゾーン狙いは有効ではないと断言できます。従って、ゾーンハイエナは行わないのが良いというのが結論になります。
ただし、連チャンゾーンの途中で放置されている台があれば積極的に狙っていきましょう!

天井ハイエナ
これはかなり効果的なハイエナと言えます。
ただし、天井に近くなればなるほどやめていく人が少なくなるのは当然のこと。
なかなか拾えませんね^^;
ただし、閉店が近くなってくるとちらほらと落ちていることもあります。その場合、時間と相談して回収する時間があると判断できるのであれば、狙っていきましょう!


4.終わりに
と言う訳で、事前準備から実戦まで書いてきましたがいかがでしたでしょうか?
パチスロの立ち回りを集約すると、実はこれだけなんです。
そして、このことを実戦できれば必ず収支はプラスになります。
なのに、ほとんどの方が負けているんです。
それはなぜか・・・
意識が低い!
そう、勝ちに対する意識が低いんです。
勝つためには、まず負けないように打つことが大事だと先に述べました。
負けないように打っていたら、
「とりあえず、これで勝負!」
なんて、感覚はなくなるハズです。
また、
「出るかも知れない!」
なんて感覚で、ギャンブル性の高い台を打つ方も多いかと思います。
これも、負けないように打っていたら有り得ない選択ですよね。
運に頼らないこと、目に見える要素だけを信じること。
これさえわかっていれば、いいんです。
パチスロはギャンブルではありません。
なぜなら、プレイヤー側が勝ち続けることができるからです。
ギャンブルというより、仕事ですかね。
ちょっとお説教っぽくなっちゃいましたが、この点を理解して行動してみて下さい。
1ヵ月後の収支は激変しているハズですから。。。
posted by n at 19:42| Comment(36) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

パチンコ店の裏をかいて月20万円を確実に稼ぐ方法!

パチンココンサルティングで過去最高年収1 億2463 万。
全国のパチンコ店からカリスマと呼ばれ続け、引退した今も彼が残した
原点にして頂点といわれる最高峰の営業ノウハウは未だ現役。

鬼の顔と仏の顔を持つ
伝説のパチンココンサルタントが明かす
『パチンコ店の裏をかいて月20万円を確実に稼ぐ方法』
彼は言いました。
「そんなに勝ちたいならいくらでも毎日でも勝たしてあげます。」
でも、勝つか負けるか分からないうちが楽しいんです。

はじめにパチンコ店は一攫千金という夢を誰しもが平等に見られる魔法の世界です。
如何に夢を与え続けるか、もう少し、あと少し・・・・
気が付けば財布の中は空っぽ。
そんな苦い経験はパチンコを打った事の有る者であれば誰しもが必ず通る、避けて通れない道なのです。
パチンコでのトータル収支がプラスの人間とマイナスの人間。
果たして多いのはどちらの人間でしょう?
答えは言うまでもありません。当然後者のほうが圧倒的なのです。
これは全国に何万軒というパチンコ店全てに共通して言えることで、たった一軒たりとも収支がマイナスのパチンコ店というのは存在しないのです。
ではなぜ人はパチンコ屋に来る日も来る日も通うのでしょう?
暇だから?
自分だけは勝てると信じているから?
理由は各自様々でしょうが、
答えはずばり、パチンコ店には誰しもを虜にする魔法の道具を数多く持っているからなのです。
そんなパチンコ店が持つ魅惑の魔法をこれから私が皆様のために、ゆっくり解いて差し上げましょう。
パチンコ店があなたにかけている魔法を解くことは、この先の夢のパチンコライフを木っ端微塵に破壊してしまうことを意味します。
すなわち、あなたのパチンコ屋に抱く希望を根本から奪いとってしまうことになります。
仕事が終わった後に楽しむスロット、土日にワクワクして出かけるパチンコ。
すでに生活の一部となっているパチンコライフ。
下手に魔法なんて解かず今までどおり夢と希望に満ち溢れるパチンコライフを送りたいという方はこの続きを読む必要は全くありません。


・どんなイベントが狙い目か? 【パチスロ・パチンコ共通】
ホールが行うイベントには、
大きく分けて『大イベント』、『中イベント』、『小イベント』があります。
● 小イベントはイベントと名がつくだけで、基本的には通常営業日のことを指します。
【例】日曜日は○○デー、火曜日は□□デー、水曜日は△△デー・・・・
ということは、常連の方は当然お分かりかと思いますが、パチンコ店は基本的に365日、
毎日がイベント日なのです。
パチンコ店はイベントという言葉でお客さんを集客しているということを再認識してください!
『毎日いずれかの機種で何らかのイベントが行われている。』
この事を常に頭においてください。
● 中イベントは、・・・・・・
<中略>
● 大イベントとは 月1回、そのホールが本気で行うイベントで、ほぼ例外なく赤字営業
をやります。(これはあくまでも基本的集客が出来ているホールであって前述したようにお客が毎日数十人といった閑古鳥が無く店舗ではやりません。というよりやれません。)
これは月初に立てた目標数字にもよりますが、回収しすぎていると店長が判断すればかなり多めに、目標数字を達成していなければイベントといえども殆ど出しません。
営業計画がきちんと立てられていて、それに沿った運営が出来ているホールではありえませんが、店長のセンスが無いばっかりに出しすぎたり、取りすぎたりしているホールはビックイベント日の・・・・・・
<中略>
結論!
『●●●●●以上のイベントが●●ホールは、●●●●●が賢明』
と言えます。

・店の回収日とは? 【パチスロ・パチンコ共通】
基本的に店の回収日というのは、●●●に●●●ていることことが多いので、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・とすると
●●●から●●までというのは、比較的●●●傾向にあります。
★ 私が、コンサルタントとして経験してきたことを言うと・・・
パチンコ店は、月初に営業計画を立て、今月の売り上げ目標に対して
いくら回収するかを計画して、経営していくところがほとんどです。
店長にもよりますが、月初めにまず・・・・・・
<中略>
・ 閉店間際に取るデータの無意味さ&ストック飛ばしについて
ホールでは毎日閉店後に軽いミーティング(店舗によりますが、店長または副店長が
従業員に気づいた点、反省点などを聞くミーティングを行います)のあと、約1時間の閉店作業が行われます。
この作業時に責任者がランダムにリセットをかけます。
そうすると回転数は0になり、例え天井間近の台でも・・・・・
<中略>

私がコンサルを行ってきたお店での経験ですが、
ホールでのストック飛ばしは割りと頻繁に行われているというのは事実です。
人気のない台のシマはイベント時(全体イベント)でも大抵設定1か2です。
しかし、ストックがある以上どんなに設定を下げていても連チャンがあります。
これは当然、店の意図とは全く正反対の出玉な訳ですから極力避けなければなりません。
店は新台や人気台、これから売り込んでいきたい台に力を入れているのにも関わらず、全く関係のない撤去寸前の台に噴かれても意味がないのです。
ですから、それを防止する為にストック飛ばしは行われるのです。
<中略>
結論!
『●●●●にこだわらず、勝ちたいのならば必ず●●●を打て!』
・設定変更の裏側 〜設定5・6確定札の魔法〜
ホール側の設定変更については、お店ごとに違いますが、
今日と明日が通常の営業の場合は、基本的には一つのシマのうち●割くらい変わります。

今日が通常で明日がイベントの場合は●割くらい変わります。
大イベント時の設定は看板台の場合
● ● ● ● ● ● ● ● ● @ @ @
(通常営業時)
から
A ● ● ● ● ● ● ● ● ● A @
(大イベント時)
と変わります。

基本的に大、中イベント時以外で設定●以上は投入されないと思ってください。
あと、これはかなり重要かつとても貴重な情報ですが、
設定5,6確定!と謳っている台に本当に5・6が投入されていることは、ほとんどありません。(台を開けての確認OKという店以外は)
というのも思い出してください。おそらく朝一からこの台は5・6ですよ!
と告知しているホールは全国でもおそらく皆無だと思います。
あくまでも、夕方以降に5・6確定札をつける対象となる台は本当の設定が何であろうと、大抵がシマの中でタマタマ爆裂した台なのです。
本当に設定5・6を投入していても出ない台というのは存在しますし、例えそんな台に正直に5・6確定札をつけても全くインパクトがありません。
ですから、設定何を投入していようと結果、タマタマ出た台で良いのです。
設定1の台でもタマタマ爆裂した台には5・6確定札をつけます。
これは夕方以降の遊戯率を高める効果と、・・・・・・・・
<中略>
「高設定台!サメ(4)海老(5)アンコウ(6)確定」
と言われれば、打ちたくなるのが人情です。
これこそ、おそらくここ数年間でパチンコ店が考え出した最高傑作の魔法と言えるでしょう。
『設定5・6札を過信するな!本当の5・6は別の場所にある』
・新台入れ替えについて 【パチスロ・パチンコ共通】
新台入れ替え日から3日間は『出す』というのはもう過去の話です。
今は、逆にお店側の集客目的にこの言葉を利用されることが多く、
この伝説的魔法神話をあえてホール側が利用し集客しています。
これはあくまでも私の経験からですが、スロットの場合、最初の3 日間は
設定●以上は投入しません。
新台だけを狙った・・・・・・
<中略>
あと、新台というのは誰しもが打ちたい台であるので、そんなによい設定を
投入しなくとも自然と回転してくれます。
ですので、極端に良い台設定、釘設定など基本的に必要ないのです。
これもあくまで私のコンサルタントとしての経験上のお話になりますが、新台入れ替え日の時は、各台の設定は・・・・・・・
<中略>
以下は私が実際に某店舗での新台入換初日に行った設定です。
● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
当然ながら設定●以上は入れていません。

ここまで書くと、「じゃー新台を打ちたくても打てないじゃないか!」という声が聞こえてくると思いますので、新台はいつから打てば良いのかをお教えしましょう。
それはズバリ新台入換●日目から●●日目までです。とくに人の多い土日には、上の例の12 台で言えば、●〜●台は設定●、●を入れます。
ただ注意しなければならないのは、・・・・・・・・

いかがですか?

舞台裏を見すぎてしまえば、当然180 度見方が変わる上に、
唯一のあなたの楽しみを奪うことになってしまうのですから・・・


posted by n at 18:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

パチンコ店攻略法!

  1. パチンコ店攻略
    よく出る店の見分け方
    ホームグラウンド・イベント日を利用する
  2. パチンコ台攻略
    朝一からの台選び
    夕方からの台選び
    試し打ち
    この台なら勝てる
  3. おまけ
 

 1.  パチンコ店攻略
  よく出る店の見分け方
  まずは、よく出る店の見分け方。その方法はいたって簡単です。そ  のパチンコ屋のイベントのある日、イベントのない日、それぞれの  日の開店前に行き、どれくらいのお客さんが並んでいるか調べれば  よく判ります。まずはイベントのない平日に行ってみましょう。そ  れにもかかわらず50人以上の人が並んでいるような店なら、まず  間違いなく大当たりのする店です。逆に、開店前に行って誰も並ん  でいないような店なら、やめたほうがいいです。次にイベントのあ  る日に行き、どれくらい並んでいるかを調査。100人以下ならそ  の店には行く必要はありません。イベントのある日ならば、朝一
  番で席が満席になってしまうくらいの人が並んでいれば、その店は  大丈夫です。

  ホームグラウンド
  そして次は、さっき見つけたパチンコ店を何店もみつけることで   す。時間はかかりますが、理由がわかりますので、頑張って探しま  しょう!
  収支をプラスにするため頑張ってください
  
  イベント日を利用する
  パチンコ店は定期的にイベントを催し、客を増やそうと必死です。  イベント日は、店側もお客さんにいい思いをしてもらい、また来て  もらおうという魂胆で、いつもよりも出玉は多いです。さらに月1  ぐらいでやるイベントなどは赤字覚悟のイベントになり非常に勝ち  やすいです。(具体的にいいますと、シマ一つすべて設定6な    ど)。向こうも商売なので、向こうの考えを逆手にとって、ホーム  グラウンドのパチンコ店を何店か持ち、イベント日だけをうまく回  り、勝ちやすい日にだけ勝負をすることも大事です。


  2. パチンコ台攻略
  朝一からの台選び
  店に入ってから、台選びをしますが、まず最初にすることは台ごと  の大当たり回数履歴の確認です。これを見て、なるべく大当り回数  の多い台を選びましょう。(昨日の大当たり回数がベスト5くらい  の台なら最高、さらにおとといから上がり調子の台なら間違いな   し。)出る台は平均して30分に1回ぐらいは当たっており、回転  数も少ないです。逆に出ない台は1000回転まわしても当たらな  い。どちらを選ぶかは、明白です。 特に5号機は大当たり回数   が、設定につながりやすいため大当たり回数が多い台ほど、設定は  高いです。

  夕方からの台選び
  朝一からパチンコ店へ行く人よりも、仕事を終わらせてから行かれ  る方のほうが多いと思います。途中からパチンコ店に行かれたとき  の台選びを教えます。最初はパチンコ店攻略と同じですが、その   後、ホールを一周歩いていただき、どのシマ(列)が出ているかチ  ェックしていただき、そのシマの大当たり回数の多い台、もしくは  大当たり中の人の隣に座ってください。その席は当たる台です。実  はパチンコ店の出玉はホールコンピューターが管理しており、その  シマごとにつながっています。つまり、出るシマとでないシマはコ  ンピューターが決めていることになるので打つならば、絶対に出て  いるシマで打つことが有利です。

  試し打ち
  自分のおめがねにかなった台に座ったら、まずは試し打ち。1〜2  千円ぐらい入れて、何回転まわるのか?リーチアクションは何回出  たか?リーチは何回あったか?など確認しましょう。パチンコ台は  大当たりしやすい周期となかなか当たらない周期があります。打っ  てもアクションの少ない台は、当たらない周期に入っている台がほ  とんど。無駄なお金を使うぐらいなら、他の台で試し打ちをして、
  当たる台を見つけましょう。


  この台なら勝てる
  すばり結果から先にいいますと、スーパー海物語になります。
  なぜかと言いますと、パチンコ店のメイン機種は、今どこでも海物  語になるのですが、メイン機種である限り、設定を厳しく出来ない  のです。というか、それをすることが怖いのです。
  理由はこうです。
  @メイン機種の稼働率が悪くなり
  Aお客さんも他の店に逃げられ
  B新規客も来なくなる
  C売上がガタ落ちして
  D潰れる
  
  実はこういう流れになってしまっているため、あまり厳しくはでき  ません。そして、最後!さらに当たりやすい台の条件はレディース  台もしくは、外から出玉がよく見える、端の台これも、パチンコ業  界では、暗黙の(どの店でもおこなっているパチンコ屋が生き残る  ための)ルールです。それを逆手に利用して勝ち組に入りましょ   う!
  

  3. おまけ
 
  ■自己啓発と無駄遣い
    今、「思考は現実化する」という本を読んでいますが、なんと    600ページもあります。重たくて、家でしか読めません。
   
 
    その本は、成功するための法則が、序章+18章の構成から出    来ており、読んでいくうち、そのパワーに圧倒されます。
    すぐには読みきれませんが、そういう本こそ、自分の財産にな    るものだと思います。
    それは、パチンコにも同じことが言えます。

  ■自己啓発はパチンコの勝利に通じる
   
   
   「それ」とは、「成功するための法則」のことです。
    例えば、朝刊のチラシにパチンコ店のイベント告知のチラシが    入っていたとします。
    文章を読んでみると、いかにも爆発を予感させる感じの文章で    書いてあります。
    「2台に1台が設定6!」
    「大赤字で大放出!」
    すごい煽りをかけてきますが、実際に行けばまず、勝てませ     ん。

    コピーライターという職業の方が、「客を呼ぶためにだけ」、    書いている文章だからです。
  
  ■勝つためのポイント
    実は、勝つためにすることの、簡単なポイントを一つ教えま     す。知ってしまえば、すぐに実践できることです。
    それは、「裏側から見る」ということです
    「大赤字で大放出!」なら、従業員の
    給料は、どうやってだしているのか?
    建物や経費は?これはウソだと気がつきます
    
    そう考えるいると、なぜか大きく勝てる店が分かるようになっ    てきます。
   
    あなたもいつの間にか、そうなります。

  ■パチンコもビジネス
    パチンコもビジネスです。
   儲けなくてはいけないが、儲けすぎれば
   お客は来てくれません・・・。
    そう考えると、パチンコ屋にとって
   出す日とは、「出して一番メリットがある日」になります。
    あなたがパチンコ店の経営者になったつもりで考えてみてくだ   さい。
    「裏側から見る」という考えは、誰もが考えませんが
   だからこそ勝てるのです。
   とても重要なことの一つです。

  ■ヒントを教えます
    パチンコ屋はしょっちゅうイベントをやっています。
   全部、出していたら、それこそ潰れます。
    
    逆に、締めてばかりいたら、客はもうきません。
    つまり、かならず本気のイベント日があるのです。
    それが出来る店というのは、
   1.普段でも繁盛しており、すでに利益が出ている店
   2.いつものイベント用の看板や内装ではない
     (専用に手造り、もしくは用意していた。) 
   3.従業員の人数に注目
   4.スーパー海物語のシマに注目する
    これだけでも、かなり見分けがつきます。
  ■自己啓発
    そんな考え方を学ぶためには、どうすればいいのか?
  
    多分、普通には手に入りません。
    例えば雑誌でよく見る攻略会社。
    「裏側から見る」という考え方を用いれば、すぐに見破れます
    何万部もある雑誌にカラーで丸々2ページで掲載されていた場    合、広告費はいくらかかりますか?
    トータルで、数百万はしますよ。
    それを回収するためには、何人に販売して利益になるのか?
    そう考えると、みなさんが目にするところには、攻略法は手に    入らない、というか存在すら分からないということになりま     す。
  ■お金儲けの勉強ほど、楽しいものはない
    では、勝つために学ぶには、どうすればいいのか?
  
    多分、普通には手に入りません。
    なぜなら、本当に儲けられるからです。本当の攻略法だからで    す。
    ですが、見つけることは可能です。
    私が、本を読んで自分を成長させてきたように。
   みなさんもパチンコで勝つためのレベルをUPさせていきましょ   う。
    みなさん、勉強は楽しかったですか?
    
    私は、つまらなかったです・・・
    しかし、今度の勉強は楽しいです。ドキドキが止まりません。    なぜなら、「お金儲けの勉強」だからです。
    本当に儲けられるとわかると、笑いが止まらなくなります。
       
 
posted by n at 21:48| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
初心者がmixiで1日2万稼ぐ方法!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。